社会保険料控除

給与から天引きされる協会けんぽ、厚生年金掛金、雇用保険料等以外で、今年中にご自身で支払った国民年金掛金や国民健康保険料がある場合は忘れずに記入してください。

今年、中途就職したり、親族(お子さん)の国民年金掛金を負担したりした人は要注意です。

上記の2つの控除には上限金額がありますが、この控除には上限金額の設定がありませんので、漏れのないようにすべてを記入してください。
posted by 年末調整 at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 年末調整 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。