年末調整では処理できない所得控除・税額控除

年末調整では、雑損控除医療費控除寄附金控除の3項目の所得控除、はじめての適用となるは住宅ローン控除といったところは処理できません。



このような場合、本来の処理方法である確定申告を行うことにより、年末調整時点で適用漏れであった所得控除や税額控除を考慮した正しい所得税額が計算されます。

確定申告は適用漏れの所得控除や税額控除を発見する年に一度の機会です。

自らきちんと申告しましょう。

posted by 年末調整 at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 年末調整 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。